女性を幸せにしてくれる男性の特徴を知れば恋愛は苦しくない!

 

「恋は盲目」という言葉がある通り、「あの子はなんであの彼氏を選んだのだろうか?」と疑問に思ってしまうことって結構ありますよね。

幸せになる為の恋愛のはずなのに、切なさや寂しさ、不安や怒りといった様々な負の感情の方が圧倒的に多いという女性はもしかしたら「男性の選び方」が間違っているのかもしれません。

確かに男女の相性というのは非常に重要ではありますが、それ以前に「女性を軽視している」「自分勝手すぎる」「束縛が激しすぎる」「経済的に自立していない」といった男性では相性が良くても幸せになれる確率は非常に低いでしょう。

そのような男性と恋愛しない為にも、客観的に男性を分析し、「女性を幸せにしてくれる男性の特徴を持っているかどうか」を見極めなければいけません。

この記事では、そんな「女性を幸せにしてくれる男性の特徴」について解説していきたいと思います。

ダメ男に振り回される女性は幸福とは言えない

女性を幸せにできないばかりか、不幸にしてしまう男性と付き合ってしまう女性には、以下のように心理が働いていると考えられます。

・甘えられることに母性本能をくすぐられ満足感を感じてしまう

・自分に自信がないので男性に依存してしまう

・一人でいることができないほど寂しがり屋

どの理由においても、男性の本質を全く見抜こうとせず、上辺ばかりを見てしまうがゆえにダメ男を選んでしまうという結果に繋がるのです。

しかし、そういった女性を幸せにしてくれない男性と付き合っている場合でも、幸福を感じられる瞬間が少しでもあることで「離れられなくなってしまう」場合が多かったりします。

自分の彼氏が本当に自分を幸せにしてくれる男性なのかどうかは、冷静かつ客観的に判断すべきです。

例えば、日記などに自分の幸福度を点数化した数値と実際に起こった出来事などをしっかりと記入しておくのもおすすめです。

一定期間が経った頃に、自分でその日記を読んでみて、幸福度が低い日が多かったり、幸福度を高く書いていても実際に起こった出来事はネガティブなことであったことが多かったとしたならば、その彼氏は女性を幸せにしてくれない男性と判断できるかもしれません。

女性を幸せにしてくれる男性の特徴

 

それでは、実際にどのような男性が「女性を幸せにしてくれる男性なのか」を挙げていきましょう。

・精神的に浮き沈みがない(安定している)

日によって気持ちの浮き沈みが激しい男性は抱擁力に欠ける為、女性を幸せにできる確率は低くなる傾向にあります。

少し嫌なことがあったりしても、気持ちを安定させることができる男性は、長い期間変わらずに愛情を与えてくれるのでおすすめです。

・女性の変化に気が付いてくれる

女性が髪の毛を切ったり、いつもと違うメイクをしたり、新しい服を着たりといった変化に気が付ける男性は、彼女の事を常に見てくれている証拠でもあるので、幸福度の高い恋愛ができる確率が高いと言えるでしょう。

・一途に想ってくれる

彼女に一途かどうかを判断するには、若いアイドルや女優さんが好きかどうかということがポイントです。

一途な男性は、好きな人ができたらその他の女性に対してそれほど興味が出ないものです。(男である以上多少は興味を持ってしまうものですが)

彼女という存在がいるにも関わらず可愛かったり綺麗な女性に強い興味がある男性は、一途に想ってくれない可能性が高いと言えるでしょう。

・自分の意見を押し通さない

男性は自己顕示欲が非常に高い生き物なので、どうしても自分の意見を押し通したくなってしまうものです。

そんな男性としてのプライドを曲げてでも女性の意見を聞いて対応してくれる男性は、女性の幸福度を上げてくれる男性と言えるでしょう。

ただし、自分の意見が全くない男性は逆に頼りなく、女性を守る強さに欠ける傾向にあるのでおすすめできません。

・愛情をきちんと伝えてくれる

日本人男性は、欧米諸国と比べて愛情を表現するのが苦手です。

毎日「愛してるよ」と言ってくれる男性はもちろん、節目節目で「好き」という言葉を伝えてくれる男性は、女性を幸福にしてくれる確率が高いと言えるでしょう。

 

まとめ

 

今回は、女性を幸せにしてくれる男性の特徴について解説してきました。

恋愛は幸福感を感じることもあれば、不安や悲しみ、怒りといった負の感情も感じてしまうものです。

しかし、「女性を幸せにしてくれる特徴を持つ男性」と恋愛することができれば、必然的に幸福度を割合が大きくなります。

ぜひこれらの特徴に当てはまるような男性を見極めて、彼氏にしてみてはいかがでしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です